【ちょい足し】豆乳ドリンクを美味しく飲む方法3選

グルメ情報
スポンサーリンク

健康や美容などの目的で、

牛乳の代わりに豆乳を使って

ドリンクを作る方もいるでしょう。

しかし、豆乳は結構味に癖がありますよね。

調整豆乳を使えばそんなこともないのですが、

美容や健康目的なら

無調整豆乳を使いたいと思う方も多いはず。

無調整豆乳を使いたいけど、
美味しくないと続けられない…

今回はこんなお悩みを解決したいお思います。

私自身もできるだけ豆乳に置き換えたいと考え、

いろいろ試してきました。

参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

豆乳を飲みやすくする方法3つご紹介

Photo by Olha Ruskykh from Pexels

豆乳を選ぶ

そもそも癖の少ない豆乳を選ぶのが、一番手っ取り早いです。

さまざまなメーカーから出ているので、

ご自身の好みに合うものを探してみてください。

1⃣無調整豆乳

私が一番癖がなく飲みやすいと思ったのは

イオンのオリジナルブランド

TOPVALUEから出ている、

『オーガニック無調整豆乳』

です。

オリジナルブランドのものだから

他の商品と比べても安いですし、

お気に入りです。

関西ではダイエイで売っているのですが、

関東では見つけるのが少し大変かもしれません。

他の地域でも、家の近くに取り扱っているお店が無ければ

イオンショップから見てみてください^^

オンラインストア限定のお得な期間限定企画もあります。

会員登録は無料、会費もないのでとりあえず登録しておくと便利でしょう。

2⃣調整豆乳飲料

ファミリーマートにある黒糖豆乳飲料

ファミリーマートに打っている「黒糖豆乳飲料」。

砂糖の代わりに、黒糖を使っています。

原材料:豆乳(大豆(アメリカ))、黒糖、食塩、植物油脂、ユーグレナラシリス末、乳酸菌(殺菌)/乳酸Ca、pH調整剤、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料(一部に大豆を含む)
内容量200ml

甘さ控えめ豆乳!

しっかり豆乳の味はするのですが、

黒糖の風味が大豆臭さを消してくれています。

しっかり豆乳なのに飲みやすくて美味しいです。

こちらもファミリーマートにある「まろやかソイ」。

こちらは甘みはあるものの、

大豆をしっかり感じます。

これはコーヒーや紅茶へ足すときに

おすすめです!

甘みはハチミツor練乳or黒糖で

甘みをつけると少し飲みやすくなるのは

調整豆乳を飲んだことがある方なら承知のことでしょう。

しかし、家でソイラテを作るときに白いお砂糖を入れてみたのですが、

多少飲みやすくはなるものの

豆乳の臭みは消えてくれません

そこでおすすめなのが、

ハチミツと練乳そして黒糖です。

特徴的な甘みが豆乳臭さをうまく消してくれます。

ハチミツは、メーカーや加熱処理の有無によっても

味がかなり変わってくるので、

お好みのものを探してみてください。

私は、黒糖を豆乳に溶かして飲むのが好きです。

黒糖は、ブロックで売っているものが多いですが、

使いやすいように粉末状になっているものもあります。

上島珈琲店ではシロップ状のものも売っていますよ。

(粉末、シロップ状のものは原材料が黒糖だけではないのでご注意ください。)

続けられるものを探してみてください^^

豆乳と牛乳を混ぜる

3つ目は豆乳と牛乳を混ぜる方法です。

少し邪道かもしれませんが、

牛乳の摂取量を減らすという目的は達成できているので

良しとしてください。

まだ豆乳に飲み慣れていないのであれば、

この方法から始めてみるのが良いかもしれません。

やっぱり、一番違和感が少なく感じます。

豆乳の割合を少しづつ増やしていって、

段階的に投入に移行してみてください。

スポンサーリンク

選択肢はたくさん

Photo by Polina Tankilevitch from Pexels

牛乳に代わる植物性ミルクは豆乳の他に

アーモンドミルク、オーツミルク

などが多く発売されるようになってきました。

なにも豆乳にこだわらずとも

選択肢は多くあります。

ご自身に合うものを探して、

美味しく楽しいカフェタイムをお家で過ごしてください^^

コンビニで買える砂糖不使用チョコレート『CAVALIER(ガバリア)』
砂糖は控えたいけど(肌が荒れたり…)、どうしても甘いものが食べたい時に私が買っているチョコレート!コンビニでも買えるのでおすすめ!商品紹介今回紹介するのはミルク!この商品には...

コメント

タイトルとURLをコピーしました